国際結婚カップルは年の差夫婦が増えていますが、相手の出身国によってどのように受け入れられるのか気になるところです。

たとえば、日本人男性のお相手になる国で多い、中国やフィリピン。年の差夫婦の率も高く、日本国内でもそのようなカップルが多く見られます。

「国際結婚なら金髪女性がよい」というこだわりを持った人もいますが、ロシア人女性はそんな男性から、熱い眼差しで注目されています。

中にはロシア人女性と結婚したいけれど、自分の年齢が心配という人も。アジア国出身の女性のように年の差夫婦は受け入れられるのか、気になるポイントについてご説明しましょう。

 

ロシア,女性,国際,結婚,相談所,年の差

 

年の差結婚の魅力について

日本で外国人を見かけることが近年とても増え、国際結婚カップルは決して珍しい存在ではなくなっています。

そんな素敵なカップルでも、増えているのが年の差夫婦。では一般的に考えられる年の差婚の魅力とは何か、詳しく見ていきましょう

 

こちらも読まれています

ロシア女性との国際結婚

 

年の差夫婦とは何?

年の差婚と呼ばれるのは、カップルの年齢差が10歳以上離れていること。日本の芸能界でも、男性が30~40歳以上年上というカップルもいますよね。

昔は夫婦の年齢差は気になるところでしたが、以前と比べると年齢差に対して抵抗を抱く人は少なくなり、かなり身近な存在です。

もちろん結婚相手に求める条件として「年齢」は、こだわりのひとつになる場合もあるでしょう。

ロシア人女性と結婚したいけれど、年の差夫婦はどうなの?という疑問を抱く人は、決して少なくありません。

 

女性が甘えられる

同じ年代のパートナーのほうが話も合いやすく、共通点が多いようなイメージがあるものですが、実は年の差夫婦はメリットが多いのです。

年の差夫婦といえば、中高年男性と若い女性という組み合わせがとても多く、女性にとって年上の夫はいつでも頼れる存在。

世代が違うため、理解できないことがあっても仕方がないとお互いに納得しているため、思っている以上に受け入れやすい存在になるでしょう。

社会経験が豊富な年上の夫は、女性がいつも安心していられる存在。もし同じ年齢だったら、どちらを頼って結婚生活すればよいのか、役割分担がわかりにくいですよね。

 

いつまでも若くいられる

パートナーが自分よりも若いと、自然と気持ちが若くなり、同年代の人よりも見た目年齢が若くなる場合があります。若い妻は心にも体にも刺激を与えてくれる存在で、一緒に成長していけるのも魅力です。

同じ年齢だとどうしても考え方が似てしまい、ネガティブになりやすいこともあるでしょう。年の差夫婦は、いつまでも若さを保てるのが魅力ポイントになります。

 

リードできる

お父さんが一家の大黒柱で、お母さんが家庭内を切り盛りするバランスはとても大切です。年齢が近い夫婦だとどちらもリード権を持ち、考え方が合わないケースもあるかもしれません。

その点年の差夫婦は、自分が年下のパートナーを自然とリードできるため、家計のやりくりなどのこだわりを持つ部分をしっかりと管理できるでしょう。

それは女性が年上の夫婦でもあることで、年下のパートナーは相手を信頼して頼ってくれるため、自信を持ってリードできるようになります。

 

喧嘩が少ない

年齢が離れていると、価値観や話題が違ってくるのは当たり前のことです。そんなギャップを理解して一緒に暮らせるので、喧嘩が少ないのは年の差婚のメリットになるかもしれません。

年齢が近いと立場が同じでお互いに譲歩できず、いつまでも喧嘩を引きずってしまうことがあります。

でもパートナーとの年齢差があると、どちらかが精神的に成熟しているため、感情的になる若いパートナーを上手く扱えるのです。

夫婦に喧嘩はつきものですが、お互いに感情的になってしまうカップルだと、仲直りも大変かもしれません。

 

ロシア人女性と年の差結婚するメリット

透き通るような白い肌と金髪が魅力の、ロシアの美人な奥さん。日本人男性なら、かなり憧れる存在でしょう。

しかしロシア人女性と結婚したいけれど、年の差が気になるという人もいるはず。ロシア人女性なら年齢差は、逆に夫婦関係にメリットを与えてくれる可能性があります。

 

ロシア,女性,国際,結婚,相談所,年の差

 

あらゆる違いを受け入れやすい

年齢差は国際結婚だけでなく、日本人同士の結婚でも気にする人は多いですよね。日本人女性の結婚平均年齢が高くなる現代、必然的に男性も結婚するタイミングが遅くなる傾向にあります。

男性が女性に求める結婚条件として、どうしても無視できないのが年齢。たとえ自分が40代や50代になったとしても、若い妻を持つのは全ての男性が憧れることでしょう。

ロシア人女性と結婚して年の差夫婦になる場合ですが、これはそもそも国際結婚で文化や生活習慣も大きな違い。

そのギャップを受け入れる心の準備があるため、年齢差はさほど気にせず結婚できる場合が多いのです。

 

年上の日本人男性が好き

ロシア人女性と結婚したいけれど、年の差がありすぎると上手くいくかどうか不安になるのは自然な気持ちです。

もし婚活をしても、自分を気に入ってくれる人がいないと先には進めませんよね。ロシア人女性から見た日本人男性は、真面目で働き者。

経済力があるので、安定した将来が送れるパートナーとして人気があります。年が離れていればもっと頼れますし、金銭的な余裕もあるでしょう。

外国人は年齢差はさほど気にしない人も多いため、相手の年齢よりも性格や人柄を重視してくれます。

 

ストレスを発散しやすい関係

ロシア人の若い女性と結婚すると、毎日が刺激的です。違う国同士、生活の中で意見が食い違うことや、理解できない内容もあるかもしれません。

年の差夫婦の魅力は、違う世代同士で考え方が異なるので、温度差がある時にもどちらかが理解してくれること。

年上の夫は若い妻のわがままを受け入れて、上手にバランスをとってくれるでしょう。奥さんにとってはなんでも話を聞いてくれる、優しい年上の旦那さん。

逆に夫から見ると、若いロシア人の妻はエネルギーをくれる存在なので、お互いにストレス発散できるよい関係ができるでしょう。

 

若い妻に負けないように頑張れる

女性にとって結婚年齢は、妊娠や出産計画もあるため、できるだけ早いほうがよいと考える人も多いですよね。

その点若いロシア人の妻なら、将来的に家族を増やすプランも計画できます。また年齢差は、年上の自分が若いパートナーと一緒にいると、老けた印象を持たれるのではないかと不安に。

そんなプレッシャーは、逆に自分を磨くエネルギーにつながりますので、意識的にオシャレやルックスに気を遣うようになります。

若い奥さんにふさわしい自分を作るため、エクササイズや健康にも注意するようになるでしょう。

 

周囲が羨ましがる夫婦になる

金髪美人で、しかも若い奥さん。国際結婚カップルはとても目立ち、とくに同年代の男性が羨ましがる存在になります。

常に周囲から見られている生活は緊張感があり、何かと意識することも多いでしょう。プライドをくすぐられるのはもちろんですが、世代の違いを楽しめる夫婦は、周囲から見てもほのぼのとして理想的なカップルになるはず。

またハーフの子供が生まれればさらに注目度が高まり、何をしてもいつも話題になる夫婦になります。

 

まとめ

ロシア人女性と結婚をしたい人、自分の年齢が気になる人は、国際結婚を専門に扱う結婚相談所でアドバイスしてもらうと安心です。年齢を気にしない幸せな夫婦になるためには、相性が合うパートナーがよいですね。

 

ロシア,女性,国際,結婚,相談所,年の差

Pocket