ウクライナ 国際結婚相談所

ウクライナ女性と国際結婚したいという男性は、とても多いでしょう。

相談所を利用して出会う方法は効率的で、理想の女性と知り合う絶好のチャンスになります。

金髪美人の奥さんをもらうのは、日本人男性なら一度は夢見たことがあるのではないでしょうか。

でもウクライナ女性に関してはあまり情報がなく、よくわからないという人もいるはず。

そこでお相手を見つけたいと考える人に向けて、ウクライナ女性の魅力と相談所に寄せられる質問をご紹介します。

 

美人の外国人の妻ならウクライナ女性!

白い肌と金髪というコントラストだけでも、周囲の視線を集めるウクライナ女性。

国際結婚をしたいという男性が増えていますが、人気の理由はやはりルックスのレベルの高さがあるでしょう。

とくに次のポイントは、綺麗な奥さんが欲しい人にはとても気になるところです。

ウクライナ 国際結婚相談所

昔の歴史が関係しているかも?

西ヨーロッパでは、16世紀から200年間ほど魔女狩りが行われていたといわれています。

魔女狩りの対象になるのは、美人の女性たち。

ウクライナは東ヨーロッパに属すため、

この魔女狩りの影響を受けずに美人さんたちが生存し続けたという話が残っています。

そのため美女の子孫が続き、ウクライナ女性は美人率が高いのだとか。

こんな話を聞くと、女優のように綺麗な人が多いことが納得できますね。

 

民族の混血によるため

ウクライナ女性は、国際結婚市場でとても人気があります。

そこでヨーロッパやアメリカなどとは少し違う、独特な白人の魅力がある点も忘れてはいけません。

スラブ系の美女の侵略により混血が繰り返され、現在のウクライナ女性の美貌が作られたという仮説も。

「ポーランド」「リトアニア」「モンゴル」など、

それぞれの民族の美しい部分をまとめた女性がウクライナ人なのかもしれません。

 

男性が大好きな女性らしさ

ウクライナ女性は見た目だけでなく、仕草や身のこなしも女性らしいもの。

男性を喜ばせるために身だしなみを整えたり、視線を気にしたりしながら自分を磨く努力をしています。

結婚して数十年後も、家に帰るとドキドキするような綺麗な奥さんが待っているのは理想的でしょう。

ウクライナには「女性は女性らしく」という観念があるため、

そのような心がけが美貌にもつながっているのかもしれません。

 

日本人女性との違いについて

日本人女性とウクライナ女性の違いについて見ていきましょう。

結婚相手として、どのような魅力があるのかが気になるポイントです。

 

経済的な安定を求めている

ウクライナ女性の中には、経済的に自立している人も多いもの。

しかし日本人男性と結婚をしたい人は、やはり相手に安定した経済力を求める傾向にあります。

これはウクライナ女性だけに限らず、日本人と国際結婚をしたい人なら誰にでも共通することでしょう。

「日本人男性はお金がある」というイメージは、世界中に知れ渡っていること。

ウクライナ女性はお互いに自立しながらも、男性には経済的な責任を負ってほしいと考えているのかもしれません。

 

フレンドリー

シャイな日本人女性と比較すると、ウクライナ女性はフレンドリーで気さくに話ができます。

忍耐強く働き者であることは、日本人女性にも共通する点。

さらにおしゃれで好感がもたれる魅力は、日本で家庭を築いた場合にもメリットになるでしょう。

綺麗すぎる奥さんだと、料理や掃除ができるのか心配になる男性もいるはず。

しかしとても家庭的なウクライナ女性は、毎日楽しく家事をこなしてくれそうですね。

 

国際結婚したウクライナ人女性へのアンケート

さて、ここで国際結婚をしたウクライナ女性へのアンケートをご紹介いたします。

皆様のご参考までに記載いたしますので、ぜひご覧くださいね。

ウクライナ 国際結婚相談所

1.日本男性と最初にお会いした印象をお聞かせください

恥ずかしがり屋な人が多いと思いました。

今の夫と最初にSkypeで話した時は会話が弾むまで心配でしたが、意気投合してからはいつも話題が途切れませんでした。

 

2.現地での日本男性とのデートはどのようなものでしたか

通訳さんを介して、コミュニケーションをとりました。

観光案内をしながら日本との違いを教えてもらい、勉強になりました。

そしてそのような丁寧な態度が、とても魅力的だと思いました。

遠くまで会いにきてくれて感謝しています。

 

3.お相手と国際結婚をしようと思ったきっかけを教えてください。

文化の違いがありすぎるので私が躊躇していたところ、彼が真摯にプロポーズしてくれました。

その態度に心を打たれ、結婚を決断したのです。

彼の家族や友達などのサポートもあり、遠く離れた国でも安心できると思ったことがポイントです。

 

4.国際結婚のプロポーズはどのようにされましたか

ウクライナでお見合いをして、彼が日本に帰った直後にSkypeでプロポーズされました。

ストレートに「結婚してください」とシンプルな言葉でしたが、

日本男性の素直な気持ちがよく伝わりすぐにはいと返事しました。

 

5国際結婚をして日本に来て大変だったことはありますか

日本の食事に慣れるのが少し大変。未だにお箸を上手に使えないので、

フォークとナイフは出かけるときも必ず持参しています。

食べられないものも色々とありますが、カレーライスとラーメンは大好物です。

 

6日本に来て楽しかったことはどのようなことですか

ディスニーランドに行ったことが、一番楽しかった思い出。

日本に暮らすウクライナの友達に、日本に着たら絶対に行くべきところだといわれていました。

東京ディスニーランドの待ち時間には少し驚きましたが、

日本にはさまざまなアミューズメントパークがあり楽しいです。

 

7日本に来てどこにいかれましたか

新婚旅行で沖縄へ。日本には海外のビーチリゾートのような綺麗なところがあり、衝撃を受けました。

他にも住んでいる場所の近くにある浅草や秋葉原、東京は人だらけで大きな街という印象です。

 

8国際結婚をしてよかったですか

国際結婚をして正解でした。安定した生活や日本人の方々がとても優しくて、

ウクライナでは絶対に経験できないことばかり。

夫も愛妻家で、知らない国で暮らす私をいつもサポートしてくれるのでとても感謝しています。

 

まとめ

ウクライナ人女性と国際結婚したい場合は、相談所でまずはアドバイスを受けてみましょう。

「美人で家庭的」これ以上男性が求めることはないかもしれません。

違う文化や歴史をもつ外国人の妻とは、お互いを理解して受け入れながら刺激的な生活が送れるでしょう。

 

ウクライナ女性と国際結婚ならこちらもどうぞ

 

Pocket